ホーム > 製品情報 > システムキッチンSHシリーズ > アイテムアレンジ:収納まわり

製品情報

システムキッチン

SHシリーズ

  • コンセプト
  • キッチンスタイル
  • キャビネットタイプ
    • type-X
    • type-W
    • type-S
  • ドアタイプ&カラー
  • アイテムアレンジ
    • 水まわり・調理まわり
      • ワークトップ
      • シンク
      • 水栓金具
      • その他のビルトイン機器
    • 収納まわり
      • 吊戸棚
      • キャビネットオプション
      • ダイニング収納

サニタリー

サニタリーDLシリーズ

  • ハイバックカウンター&ボウル
  • キャビネット
  • ミラーキャビネット
  • 吊戸棚
  • サイドトールキャビネット
  • 扉カラー
  • セット例

サニタリーDZシリーズ

  • ※特注による受注対応品

サニタリーMシリーズ

  • 洗面ボウル&水栓金具
  • キャビネット
  • ミラーキャビネット
  • セット例

システムバス

ユパティオシリーズ

  • コンセプト
  • プランニングガイド1
    • 標準装備、浴室サイズ、設置階構造、設置脚、ドア位置、床カラー、浴槽カラー、壁カラー、浴槽の形状、循環アダプター、浴槽排水栓

  • プランニングガイド2
    • カウンター、シャワーヘッド、シャワー水栓、シャワーフック/スライドバー、鏡(クリーン加工)、収納棚、天井、換気扇、ドア、握りバー、照明、フリー窓枠、タオル掛け、ふろフタ

ショッピングサイト
取扱説明書・据付説明書PDFダウンロード

アイテムアレンジ:収納まわり

より快適で便利なキッチンを創る豊富なラインナップ。

アイテムアレンジ:吊戸棚

本体高さ 50cmの短尺、68.5cmの中尺、90cmの長尺吊戸棚をご用意しました。キッチンの高さスペースに合わせて選べます。

扉 取手レスタイプ

キッチンスペース用の吊戸棚は取手がないシンプルなデザインで、インテリア性を高めます。

扉キャッチ機構

不意に起こる地震の揺れに自動的に作動して扉をロックする扉キャッチ機構を標準装備。収納物の落下を防ぎます。

電動昇降

電動昇降

ワンタッチで収納部分が垂直に上下。省スペースと出し入れやすさを両立した電動昇降式。庫内は耐久性があり、お手入れしやすいステンレス製です。耐震ラッチ自動ロック機構付

リフトダウンフォール

リフトダウンフォール

スムーズな上下の移動によって効率的な収納を可能にするリフトダウンウォール

照明スペース付

照明スペース付

底部に、手元を照らす照明器具の取り付けスペースがあります。

WEBカタログ

アイテムアレンジ:キャビネットオプション

オプションでのアレンジで、キッチンワークの快適性がグンと高まります。

タオルハンガー

タオルハンガー扉のライン取手部分に押し込める専用のハンガーです。

スライド調味料棚

スライド調味料棚調味料などをスッキリ収納。スライド式で出し入れもスムーズです。

引出しトレイ(Vレール用)

引出しトレイ(Vレール用)小物の整理に便利な、引出しトレイ。間口 30cm以上の調理キャビネットにセットできます。

開き扉用スローインクローザー

開き扉用スローインクローザー4個 /セット(取付ビス付属)ゆっくり静かに扉がしまります。
WEBカタログ

ダイニング収納

キッチンと合わせてコーディネートができるダイニング収納。ユニットの組合せで、作業のしやすさも変わります。

トールタイプ

スタンダードタイプ
収納物やインテリアにあわせて、
扉をチョイス。

下段収納との組み合わせも豊富なタイプ。収納するものや周辺インテリアにあわせて選べる2種類の扉があり、自慢の食器から普段使いのものまで、「隠す収納・見せる収納」が思いのまま。可動棚式のため、こまごまとしたキッチングッズの整理収納にも便利です。

ハイカウンタータイプ

ハイカウンタータイプ
これ一台で、家電収納にも
作業スペースにも。

炊飯器やポットなどを収納するのに便利。使用時にはスライド棚を引き出せるのでラクラクです。蒸気排出機能搭載タイプは、電気炊飯器など蒸気の出る家電製品を、収納したまま運転できます。ハイカウンターキャビネットと組み合わせることにより、作業スペースが広がります。(写真は蒸気排出機能なしのタイプです)

カウンタータイプ

カウンタータイプ
調理がはかどる、使いやすい
高さの作業スペース。

日本人女性が作業をしやすい高さのカウンタータイプ。広々としたスペースで、家電製品や食材、配膳中の食器などを置いておくのにもぴったりです。調理の補助台として使えば、毎日のお料理の能率もアップし、キッチンがぐんと快適に。下段収納も3タイプの中から選べます。

WEBカタログ